Project Sunshine for Japan
International Poster Exhibition OSAKA

Thanks our Exhibition Executive Committee in Osaka we will present the 100 Posters and of the project Sunshine for Japan and the Posters of our guests from September 9th to 19th, 2014 at Creative Network Center Mebic Ogimachi in Osaka.

Tuesday, 9th ‒ Friday, 19th of September, 2014

The Exhibition is open daily between 11am ‒ 9pm (On Saturday, Sunday and national holidays between 11am ‒ 7pm), Admission free

Location: Mebic Ogimachi, 3rd floor, KTV Ogimachi Square

Please find the Information in japanese language on the Website of the Creative Network Center Mebic Ogimachi here.

SunshineOskMebic0823F2
Poster design by Yukichi Takada

Opening ceremony will be on Monday, 8th of September at 6:30pm (Admission free) with participation of the founder and curator of the Project Sunshine for Japan, Mansoureh Rahnama accompanied by the young artists Rie Yamanouchi and Duncan Brotherton.

Reception Party 8:00pm to 00:00, Admission ¥1,000

Furthermore we have invited some of the winner of our international poster competition from Kansai, for a open talk in a round table on Monday, 15th of September

Invited Designers: Kaz Oomori, Toshio Kamitani, Toshiyasu Nanbu, Yuki Nishimura
International Jury member of Project Sunshine for Japan: Shinnoske Sugisaki

Special guests on this evening: Yoshimaru Takahashi, Takaharu Hara and Yukichi Takada

Our sincere thanks goes to all our partners and supporting organisations for the excellent engagement and dedication in the last few years for keeping the project in the cultural memories. We would like to express our sincere gratitude for all of the supports of the Exhibition Executive Committee OSAKA, Creative Network Center Mebic Ogimachi, DAS Designers Association; JTA, Japan Typography Association; JAGDA, Graphic Designers Association, Osaka and Peace Boat, Disaster Volunteer Center.

Organizer: Project Sunshine for Japan, Exhibition Executive Committee OSAKA
Co-Organizer: Creative Network Center Mebic Ogimachi
Supported by DAS Designers Association; JTA, Japan Typography Association; JAGDA, Japan
Graphic Designers Association, Osaka
Cooperation; Peace Boat, Disaster Volunteer Center

日本を応援するポスター100選 Project Sunshine for Japan 展
オープニングトーク

展示に先立ち、オープニングトーク&パーティを開催します。海外からの「フクシマ」を支援するポスターに「福島」や日本側からの視点を加えてみなさんと語り合える機会を開催します。お気軽にぜひお越しください。

オープニングトーク 9月8日(月) 6:30 pm 参加無料
プレゼンテーション「ドイツからの報告」マンスーレー・ラーナマ/Project Sunshine for Japan 設立者
トークセッション 山之内理枝/環境芸術家・めぶくアートプロジェクト ダンカン・ブラザトン/コーディネーター
杉崎真之助(国際審査員日本代表)/高田雄吉(招待作家)ほか

トークの後、レセプションパーティを行います
9月8日(月) 8;00 pm 1,000円

Project Sunshine for Japan
2011年夏、Facebookを通じた呼びかけに対して、全世界から500点を超える作品が応募され、その中からオンライン審査によって100枚のポス ターが選出されました。審査員にはドイツのUwe Loesch氏をはじめ、イタリア、イギリス、アメリカ、カナダ、ベネズエラ、アイスランドなど8カ国からデザイナー9人が招かれました。
また今年春には、世界から寄せられた各界の著名人の福島への想いを「Project Sunshine for Japan フクシマについてのポスター、文集、詩」として発行され反響を呼んでいます。
関西からは入選作家4名と特別参加作家2名、招待作家、および国際審査員など8名が参加しました。今回の展覧会では、入選作ポスター100選に加え、招待作家、特別参加作家および審査員の作品を展示します。

日本を応援するポスター100選 Project Sunshine for Japan 展
9月9日(火)− 19(金) 11:00 am − 9:00 pm 土日祝・最終日は7:00 pm まで
メビック扇町 関テレ扇町スクエア3F 入場無料

関西の参加者/カズ・オオモリ、神谷利男、南部俊安、西村雄樹
特別参加/高橋善丸、原孝治 招待作家/高田雄吉 国際審査員/杉崎真之助

主催
 プロジェクト・サンシャイン大阪展実行委員会
共催
 クリエイティブネットワークセンター大阪メビック扇町
後援
 日本グラフィックデザイナー協会 JAGDA
 日本タイポグラフィ協会 JTA
 総合デザイナー協会 DAS
協力
 ピースボート災害ボランティアセンター